../');

船井邸茶室  鶴松庵

庵号
鶴松庵
所在地
福井県敦賀市
形態
母屋の離れ、木造平屋建、腰掛待合、庭、玄関、寄付、六畳、八畳、縁側、貴人廊下、四畳半台目、内坪、水屋、トイレ、裏廊下、茶道口の間
面積
茶室部分敷地面積:404㎡
茶室面積:98.42㎡
竣工年
平成11年(1999年)
施主
船井  正和(船井 千鶴子)
掲載本
和風建築シリーズ「和風の装飾」(建築資料研究社)
備考
設備施工:北陸サーマル
特徴
雪の多い地域であるため内坪になってあり 広間から直接小間に行けるようになっています。 広間の床脇に月が昇って行く様子をデザインした 窓があるのも大きな特徴です。
平面図PDFのダウンロード

船井邸茶室 鶴松庵 平面図

船井邸茶室 鶴松庵画像1

船井邸茶室 鶴松庵画像2

船井邸茶室 鶴松庵画像3

船井邸茶室 鶴松庵画像4

船井邸茶室 鶴松庵画像5