常念寺茶室  壺中庵

庵号
壺中庵
所在地
京都府相楽郡
形態
四畳、土間、水屋
面積
16.5㎡
竣工年
平成17年(2005年)
施主
常念寺
掲載本
淡交別冊  茶室をつくる
特徴
お寺を拡張するに当たり、もともと事務所でお使いの場所を檀家さんや御近所の方に気軽に一服差し上げることが出来るように計画されました。狭い空間を出来るだけ有効に使用する為使用目的に合わせ変化できるよう工夫してあります。御住職さんの長年の想いが募った材料をふんだんに使っております。
平面図PDFのダウンロード