スルガ銀行歴史館茶室  即今庵

庵号
即今庵
所在地
三島市
形態
立札席(12.5畳)、点前座、上段の間、水屋、台所
面積
55.6㎡
竣工年
平成21年(2009年)
施主
スルガ銀行
特徴
この茶室の大きな特徴は、席が立礼席・上段の間・点前座の三つで構成されていることです。中板の点前座でも御点前できますが、前の襖を閉めると畳の点前座が隠れ立礼棚での点前も違和感なく出来るようになっております。又、立礼席では正客と亭主がそれぞれ座る場所が分かりやすいように床に張ってある 板の種類を変えてあります。これらすべてのアイディアは、茶室を使うご亭主のご意見で実現させていただきました。
平面図PDFのダウンロード

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵 平面図

スルガ銀行歴史館茶室 即庵画像1

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵画像2

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵画像3

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵画像4

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵画像5

スルガ銀行歴史館茶室 即今庵画像6