坐忘斎家元好み

和親棚のご案内

お部屋で、気軽にお茶を楽しむ。

玄々斎中居士が明治初年に立札を創案されてから、すでに1世紀以上の歳月が流れ、
国際化の波とともに、日本人の生活スタイルも著しい変容を遂げています。
このたび、現代風のライフスタイルに合わせ、入子式の立札棚として、坐忘斎家元が「和親棚」を考案されました。
普段はコンパクトな棚としてお使いいただけ、茶の湯を楽しみたいときには立札棚に早変わりする斬新なアイデアと実用的なデザイン。
日常の暮らしのなかに「家具」として気軽に立札を楽しめるように設計されています。
ぜひ「和親棚」とともに、新しい茶の湯の暮らしをお楽しみください。

和親棚の特長

  • 気軽に楽しむ

    いつものお部屋がすぐ茶室に早変わり。コンセントを差し込むだけで発熱する使いやすい電熱器で、いつでもお茶を楽しめます。

  • お洒落に飾る

    和洋問わない落ち着いたフォルム。使用されないときは、お部屋のインテリアとしてもご利用いただけます。

  • コンパクトに収納

    大中小の棚をまとめてコンパクトに収納できます。中棚には実用的な折り畳み棚が付いています。

  • 選べる6タイプ

    和親棚として丸型・三角型・四角型をご用意。色もそれぞれローズウッドとブラックの2色があります。お部屋のイメージに合わせてお選びいただけます。

和親棚の詳細・ご注文はこちら

商品のご注文は和親棚カタログ・注文書のダウンロード、もしくはカタログをご郵送させていただいた後、
FAX、お電話、郵送またはメールフォームにて承っております。

和親棚カタログの
ダウンロード

カタログ記載以外の商品も数多く取り扱っております。お気軽におたずねください。

製品カタログの
ご請求

お問い合わせ・資料請求窓口

075-451-5111

受付時間/9:00 - 17:00
(土・日・祝祭日を除く)

FAXはこちらから

075-451-7484

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームを開く
和親棚